associates

 

フォトグラファー 宮 田 直 樹

私がシーアの作品を展示するようになったのは2003年の秋だ。それからすぐに 毎月作るんだからちゃんと撮影しておかなきゃ!と思い近所の写真屋さん

「花園写真室」に行ったのが2004年。 そこにいた人が宮田さんだった。

 

毎月のように足を運ぶにつれてだんだん、なーなーになってきた。

最近出身校もいっしょだと知り、「なーんや そーかいな!」 

と、ますますなーなーになりそうな予感だ。


撮影はたいていシーア納品の前日の夕方18時に開始なのだが 遅刻すること

しばしば。 それでも いつもこういう笑顔で→撮影作業にかかってくれるので 助かる助かる。 


彼の趣味はバードウォッチング。 目的の鳥がイメージする状態になるまでじーーーーーーーーーーーっと 潜んで待つらしい。

このあたり、さすがフォトグラファーを感じる。 

フォトグラファーは忍耐強い人が多いようだ。 


宮田直樹 web site      WILD BIRD SQUARE+

宮田直樹人形

もっと見る

M「最近は 野鳥を撮りに行くことがあまりなくって・・・」


G「やっぱ 体がえらくなってきたとか?」


M「いや 体力はあるんですけどね!! 時間がなくって!」


・・・失礼! 自分と同じ年齢で考えてはいかんいかん。


最近はパノラマ写真にはまっているそうだ。

photo  by 宮田直樹